DSC_3902

適当に買ってきたTFご紹介、今回はクロスへアーズ。

ロストエイジで登場するオートボットの新メンバーのようです。
DSC_3904

DSC_3905

ビークルモード。 シボレーC7 コルベット・スティングレイという車種らしいです。

左右非対称の塗装がかっこいいですね。


DSC_3906

裏はこんな感じ。 見てわかるとおりの結構なガワ変形です。

武器も裏側に格納できます。



それではトランスフォーム。


DSC_3907

DSC_3908

DSC_3909

DSC_3910

クロスへアーズ、ロボットモード。

車のフロント部分が足になるのは結構珍しいんじゃないですかね。

流線型のガワをマントのように見立てており、ガワ変形ながらもガワがかっこよく見えます。

胸部分からマントをつないでいる黒いパーツは軟質素材なので結構動かせます。


DSC_3911

ガワがこんな感じ。

可動するのでなびかせるような形にすることも可能。


DSC_3912

目の集光ギミックもあり。 瞳も造形されてます。


DSC_3914

DSC_3915

可動範囲。

ガワが干渉しますがマントも前述通り軟質素材でつながれているのでそれほど動かないわけではありません。


DSC_3916

DSC_3917

武器。マシンガン型が1丁とハンドガン型が2丁付属しています。

ハンドガン型はグリップが短いのでちょっとポロリしがち。


DSC_3913

ハンドガン型はマントの裏に収納可能。

収納したまま変形も可能です。



ではあとは適当に。



DSC_3918

ビークルの流線型がうまい具合にマントっぽくなってるのがいいですね。


DSC_3919

両手持ちっぽくも一応。


DSC_3920

2丁銃はかっこいいですねえ。


DSC_3921

マントを接地させれば無茶な姿勢でも立たせられます。


DSC_3923

ハンドガン型ってのも珍しいですね。


DSC_3924

ハンドガン2丁持ち。ハンドガンでなびくコートというとちょっとヴァッシュっぽいような・・・。


DSC_3925

空挺兵らしいのでスタンドを使って。 ちなみに股間にスタンド穴っぽいものがあります。


DSC_3900

予告編に出てきた感じで。まあ映像ではゴーグルをしてましたけども。


DSC_3926

予告観た感じでもかなりかっこよさげで今から活躍が楽しみです。


DSC_3928

終わり。

TFロストエイジ クロスへアーズでした。

空挺兵なのになぜビークルが車なのかがよくわかりませんが、個人的にはかなりお気に入りです。

ガワ変形ですが、そのガワを逆にマントに見立てるというのはなかなか斬新。

軟質パーツの劣化がちょっと怖いですが、それ以外はロボットモードもそれなりに動きますしガシガシ遊べると思います。

映画本編での活躍も楽しみですね。