DSC_5300

メガハウスのVAからアースエンジン遂に発売!

一旦は延期しましたが無事発売となりました。
DSC_5301

素立ち というか立てないのでスタンドを使って。

ブキヤのプラモと比べると若干腕や足が太く大きくなっており、プロポーションの賛否は別れるかもしれませんが、アースエンジンの特徴をうまく立体化していると思います。

腰のパイルはBJ接続。

塗装も割と綺麗で、はみ出しやムラなどは特に目立たず。

胸のGlobeのロゴも綺麗にプリントされています。


DSC_5303

DSC_5304

可動範囲など。

肩のロケットのような部分は一部軟質パーツになっており、腕の可動をできるだけ妨げないようになっています。

肘、膝は引き出し式で120度くらいまでは曲げられます。

ただ、足を前に出すのがデザイン上かなり無理があってほぼ出せません。


DSC_5305

肩部バルカン。

肩の赤いパーツを差し替えて再現。


DSC_5306

腕部キャノン。

こちらも手甲を差し替えての再現です。

ちなみに手甲のセンサー部分はクリアパーツではなく塗装。


DSC_5307

最終回使用の必殺技、スティグマグナム。

こちらも当然ながら頭部丸ごと差し替え。


DSC_5310

スタンド。

円のデザインがキャプテン・アースのロゴをイメージしていてなかなかおしゃれ。



ではあとは適当に。


DSC_5308

やっぱり出撃シーンがかっこよかったですね。


DSC_5309

スタンドは4段階に関節がついていて結構使いやすいです。


DSC_5311

手甲でガード。 でも中にキャノンが仕込まれてるのでガードしても大丈夫かどうかは微妙。


DSC_5314

腕や足がかなりでかくなってるのでサイズの割に存在感があります。


DSC_5315

足回りも前に出す以外はよく動くのでキックなんかも余裕。


DSC_5316

メイン武装のキャノン。


DSC_5317

造形もかなりきちっとされてるので見栄えがいいです。


DSC_5321

両腕乱射が印象的。


DSC_5322

バルカンも割と使ってたので付属してくれてよかったです。


DSC_5323

フルオープン! 殴るロボですがこうしてみるとなかなか火力がありますね。


DSC_5286

唸れ!スティグマグナム!


DSC_5325

最終回で使った時はほんとにびっくりしましたねー。


DSC_5327

終わり。

VA アースエンジンでした。

ブキヤのプラモよりだいぶ後に発表されてましたが発売はほとんど同時期で助かりました。

プラモの方も結構いいものではあったのですが、色が圧倒的に足りていなかったので塗装が苦手な方はこちらのVAがおすすめかもしれません。

可動も割と優秀なのでガシガシと遊べます。

ちょっと値段が高めではありますが、キャプテン・アースが好きな方、アースエンジンの立体物で手軽に遊びたい方にはかなりおすすめです。