DSC_6062

ヤマザキに意味はありません
というわけでお久しぶりです。

なにがというわけでなんでしょうか。

もう全然レビューでも何でもないですがこれからはこういうスタンスで行こうと思います。 


ヤマザキには全然意味はありませんがデッドプール祭りなのはマジです。

ヤマザキは僕の友達の山崎くんのことだとでも思ってください。

ちなみにヤマザキという知り合いはいません。



とりあえずなんかデッドプールがいっぱい(2つ)届いたので紹介する記事です。

5年位前にマーベルレジェンドのデッドプールが高すぎて泣いてたのがウソのようなデップー商品展開にはデッドプール映画様様という感じ。

ではとりあえずリボルテックデッドプールから


DSC_6063

リボです。

リボですが股関節はリボ球ではないので立たせやすいです。めっちゃありがたい。


DSC_6064
 

このリボプールさんはとにかく動かしやすいです。リボのくせに全く癖がないです。

悪口ではありません。


DSC_6065
 
ちなみにこんな記事読んでる方は全員周知の事実だと思いますが目が差し替えられます。

ハートの目とかあります。かわいい。


DSC_6066
 
肩回りも足もとにかく動かしやすい上にやたらめったら動きます。

まあリボ球なので見た目が気になる人はいるでしょうがやたらめったら動きます。


DSC_6067
 
とくに肩がすごいです。肩が。

2重リボでどこまでも動きます。少なくとも私自身の肩の可動域は超えてます。


DSC_6069
 
刀は鞘から抜けると見せかけて鞘からは柄しか抜けません。

少し悲しい。


DSC_6070
 
スタンドもちゃんと付属してスタンド穴もついてます。

親切になったもんですねリボ。


DSC_6071
 
この画像を見てわかると思いますが鞘から刀を抜くわけではないのでたまに柄を抜き忘れて刀が増殖します。

まあ刀がいくら増殖してもデッドプールさんは困らないと思うのですが見栄え的には困ります。


DSC_6072
 
ともかくよく動くので手元にあるとカチカチカチカチして5時間はすぎます。

時間の流れ方がテロに近いので注意してください。 



次はホットトイズのデッドプールさん。


DSC_6074
 
ちょっと床が見えてますねこれね・・・。

でかいです。でかい。 まあでも30cmくらいです。


DSC_6076
 
ホットトイズのいいところは手首がいっぱいついてるとこですね。

手首差し替えめんどくさい協会参加者としては手首あんまり変えたくないのですがホットのデップーは差し替えが割と楽なので嬉しいです。 箱にしまったらたぶん差し替えなくなりますけども。


DSC_6077
 
変な手首がいっぱいついててデッドプールって感じがします。

あとこのデッドプールも目が差し替えられますがハートのはついてません。リアル志向。


DSC_6078
 
デッドプールは股間をすぐ触る印象がある。偏見。


DSC_6079
 
武器を持たせたらちゃんとかっこいいので安心してください。

ハンドガンがちゃんとホルスターにしまえるところが個人的に最高です。


DSC_6080
 
あと意外とよく動きます。

スーツが破れないか心配になるほどよく動きます。頼むから破れないでほしい。


DSC_6081
 
刀もちゃんと鞘から抜けます。

あとなんか刀がちょっと重くてかっこいいです。保持できる程度の重さ。良い。


DSC_6082
 
鞘は背中にマグネットではっつけてるので見た目も損ないません。すごい。

あとやっぱり見た目がめっちゃ劇中に似てます。(今更)


DSC_6083
 
確実に中にライアンレイノルズが入ってるフィギュアです。

ライアンレイノルズの顔は付属しませんがライアンレイノルズ好きな方もどうぞ。


DSC_6046

卑猥。


DSC_6056
 
かっこいい。

ともかく予想以上に遊べます。これも時間のとらせ方がほぼテロ。 


DSC_6062

 
というわけでデッドプール祭りでした。

ホットトイズの延期によってデッドプールがいっぱい届いて私はうれしいです。

リボに満足しすぎて「ホットトイズ別にいらんなあ」とかくそ失礼なことを考えていましたがいざ届いたら超かっこよかったので今土下座しながら記事を書いています。

どっちも多少値は張りますがデッドプールの立体物はいまだに割と希少なのでほしい方は今買ったほうがいいでっせ。

おわりです。